2007年07月24日

まめ爺のツメが・・・。

実家の母から
「まめ爺のツメがおかしいから、
病院に連れて行って」
と言われたので病院に行くことにしました。
ついでに、このはとぷう太の体重も。
あんずさんは実家で
お留守番!

DSC01205_edited.JPG

まめ爺を車に乗せ

DSC01217_edited.JPG

じっくりとツメを見ると

DSC01215_edited.JPG

ツメが飛び出ている。

DSC01213_edited.JPG

診察室の中で(簡単に)

先生
「あ〜、これは何かにツメを引っ掛けたね。
ツメが取れかかっているから、取るね」
あんちょん
「え〜〜〜〜〜〜!」

先生、まめ爺のツメ一気に引っこ抜く!

ギュ〜〜〜!ブチ!

あんちょん
「うぇ〜〜〜〜!痛〜〜〜〜い!」
先生
「ツメを取ったら痛くないよ。
化膿しないように、包帯を巻きます。」

グルグルグル。

先生
「これで、いいですよ。
 来週、診せにきてね。」
あんちょん
「あっ!そうだ!ついでにまめ爺の
レントゲン撮って」
先生
「じゃ、レントゲン撮って見てみましょう」

まめ爺、レントゲン室

先生
「レントゲンができるまで、このはと
ぷう太の体重をはかりましょう」

体重測定中!

先生
「このはが、3.75` ぷう太が4.05`
ベスト体重ですよ。」

レントゲンが完成!

先生
「う〜、背骨の骨と骨の隙間が二箇所ないね。
これはヘルニアかな〜、あとその骨が引っ付いて
骨が飛び出してきているよ」
あんちょん
「それは、治るんですか?」
先生
「一種の老化現象だから、治ることはないけど
サプリメントとかで補えば、現状維持はできるかな」
あんちょん
「そうなんですか〜、わかりました。
今日はありがとうございました」

病院をでてまめ爺を実家に置いて
あんずさんを乗せて
お昼ごはんを食べに、

DSC01218_edited.JPG

カフェに到着!

朝からずーっと出ていたので
ぷう太が

DSC01221_edited.JPG

DSC01225_edited.JPG

カフェから実家に帰り、
まめ爺を見ると

DSC01233_edited.JPG

まめ爺、病院から帰ってずーっと
寝ていたみたいです。
何はともあれ、まめ爺長生きしてね。


ニックネーム あんちょん at 15:25| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする