2008年03月25日

3月の誕生日会。


三月に誕生日を迎えた
O次郎、11歳。ぷう太1歳。
ちなみに私、35歳。

またまた、スリードッグの誕生日会に
全員連れて参加してきました。

003.JPG

一人で5匹と記念写真カメラは無理なので
お店の兄ちゃんに手伝ってもらいました。

006.JPG

誕生日会が始まり、待てゲームに
ぷう太とO次郎が参加。
まずは、ぷう太。

026.JPG

おっexclamationできるじゃないかGood
ぷう太、オイデexclamation

027.JPG

う〜・・・なんで顔(汗)?
次に期待のO次郎。

029.JPG

この後、オイデといっても
動かず・・・。
期待はずれでした。

022.JPG

それも、そうだ。
気を取り直して、バースディケーキを
みんなで食べようわーい(嬉しい顔)exclamation

036.JPG

あんずさんはこれが、目当てです。

042.JPG

順番にあげるから待ちなさいよ!

049.JPG

045.JPG

O次郎、目があまりよくないので

050.JPG

O次郎、それは食べれないよ顔(汗)
楽しい誕生日会も終わり、最後の集合写真。

052.JPG

やっさん、
もっと、ちゃんとした写真を撮ってよ!

ニックネーム あんちょん at 14:44| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

みんなで春の健康診断。


三月の初旬に、全員集合で健康診断病院
行ってきました。
結果は、まめ爺がお腹に腫瘍発覚exclamation×2
手術をする?と聞かれましたが、体力的に
無理そうなので止めました。
今が元気でいるならそれでO.KGood
それ以外は、とりあえず健康でした。

病院も終わり、6匹連れてどんぐりに車(RV)

DSC03552.jpg

どんぐり広場に入って、まめ爺とこのはの姿はなし?
まめ爺は、道具箱の横でウロウロ。

DSC03554.jpg

このは嬢は相変わらず、ターゲットを見つけて
襲っていました。このは嬢の前では走らないでexclamation

DSC03569.jpg

O次郎を初めての、ドッグランで
初めは戸惑い気味。

DSC03559.jpg

O次郎、目が悪いから確認しながら
ウロウロ。

ぷう太、私の近くにずっといる。
離れたとしても、3メートルまで。

DSC03561.jpg

ふっとみると、どっちがだか?
似たようなコーギーの子がいる。
でも、毛がボーボーだからすぐにわかった。

DSC03574.jpg

気がつくとあんずさんがいないがく〜(落胆した顔)
キョロキョロ?
あっ!いた。

DSC03578.jpg

たぶん、吠えまくっていたから
やっさんに連れて行かれたな顔(汗)
どうりで、あんずさんの鳴き声が遠くから
聞こえていたはずだ。

あんずさんがいないから

DSC03581.jpg

あんずさん、もう少し大人になってくれ顔(泣)

そんな、ほのぼのしたところに
このは嬢が入ると、

DSC03632.jpg

やっぱりねたらーっ(汗)
こんなことしてればね。

DSC03639.jpg

DSC03641.jpg

そりゃ〜、爺共も怖がるよね。
やっぱり、

DSC03650.jpg

このエロ爺!

みんなでドッグランを楽しんだから、
記念写真を撮るぞ〜exclamation×2

DSC03670.jpg

やはり、全員バラバラ・・・。

ニックネーム あんちょん at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

えっ!もう3月も後半!


皆様、お元気ですか?
1ヶ月半位、ブログを冬眠していました。
本当にご無沙汰です猫(笑)猫(足)

2月はいろいろな事があり大変でした。

二月の中旬に、このは嬢の避妊手術。
手術は大きい病院でやりました。
術後、あんずさんのときより元気でホッとしました。

080212_1953~0001.jpg

術後のこのは嬢。
でも、この後が大変でした。
オシッコに血が・・・がく〜(落胆した顔)
病院で検査の結果、尿道結石になってしまいました。
避妊手術のストレスでなったみたいです。
意外とデリケートなこのは嬢。

さらに、このは嬢ゲホゲホと咳をしていて
風邪をひいたのかと思ったんですが、
抗生剤を飲んでいたから、大丈夫exclamation×2
と思っていたら、あんずさんに感染してしまい
あんずさんが、喘息のように咳が止まらずがく〜(落胆した顔)
これはいかんと、いつも行く病院に車(RV)

病院の待合室でも咳が止まらなくて、診察室に
入って先生が、あんずの咳ひどいねと一言。
先生に、初めはこのは嬢が咳をしていて、
あんずさんに感染したと説明。
先生が、多分このはの避妊手術のときに
ケンネルコフが感染して、このはは抗生剤を
飲んでいたから大丈夫だったけど、このはのが
そのまま、あんずに感染したんだね。
といわれました。
抗生剤の注射と薬をもらって帰りました。
そのあと、ケンネルコフがお友達の
シュウ君、はなちゃんにまで感染。
恐るべし、ケンネルコフふらふら

CA380100.JPG

そんなこんなで、2月が過ぎていきました。
いまは、何事もなかったように
元気な二匹です。




ニックネーム あんちょん at 09:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする