2007年07月24日

まめ爺のツメが・・・。

実家の母から
「まめ爺のツメがおかしいから、
病院に連れて行って」
と言われたので病院に行くことにしました。
ついでに、このはとぷう太の体重も。
あんずさんは実家で
お留守番!

DSC01205_edited.JPG

まめ爺を車に乗せ

DSC01217_edited.JPG

じっくりとツメを見ると

DSC01215_edited.JPG

ツメが飛び出ている。

DSC01213_edited.JPG

診察室の中で(簡単に)

先生
「あ〜、これは何かにツメを引っ掛けたね。
ツメが取れかかっているから、取るね」
あんちょん
「え〜〜〜〜〜〜!」

先生、まめ爺のツメ一気に引っこ抜く!

ギュ〜〜〜!ブチ!

あんちょん
「うぇ〜〜〜〜!痛〜〜〜〜い!」
先生
「ツメを取ったら痛くないよ。
化膿しないように、包帯を巻きます。」

グルグルグル。

先生
「これで、いいですよ。
 来週、診せにきてね。」
あんちょん
「あっ!そうだ!ついでにまめ爺の
レントゲン撮って」
先生
「じゃ、レントゲン撮って見てみましょう」

まめ爺、レントゲン室

先生
「レントゲンができるまで、このはと
ぷう太の体重をはかりましょう」

体重測定中!

先生
「このはが、3.75` ぷう太が4.05`
ベスト体重ですよ。」

レントゲンが完成!

先生
「う〜、背骨の骨と骨の隙間が二箇所ないね。
これはヘルニアかな〜、あとその骨が引っ付いて
骨が飛び出してきているよ」
あんちょん
「それは、治るんですか?」
先生
「一種の老化現象だから、治ることはないけど
サプリメントとかで補えば、現状維持はできるかな」
あんちょん
「そうなんですか〜、わかりました。
今日はありがとうございました」

病院をでてまめ爺を実家に置いて
あんずさんを乗せて
お昼ごはんを食べに、

DSC01218_edited.JPG

カフェに到着!

朝からずーっと出ていたので
ぷう太が

DSC01221_edited.JPG

DSC01225_edited.JPG

カフェから実家に帰り、
まめ爺を見ると

DSC01233_edited.JPG

まめ爺、病院から帰ってずーっと
寝ていたみたいです。
何はともあれ、まめ爺長生きしてね。


ニックネーム あんちょん at 15:25| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ〜!ツメを引っこ抜いちゃうんですか〜ふらふら
人間だったらえらいこっちゃですな〜あせあせ(飛び散る汗)
ワンコは痛くないのかな〜!?
ワンコのヘルニアってけっこうまわりでも聞きます。
年齢がいくと、いろんな病気が出てきますよね〜
まめ爺ちゃん、ほんと長生きしてよ〜ぴかぴか(新しい)
Posted by ひじきん at 2007年07月24日 17:35
あんずたん、このはは〜ん、今日はStillに暑い中
お付き合いありがとうねわーい(嬉しい顔)
晴れ今日は暑かったね〜。

お話聞いていたけど、やっぱり痛そう・・顔(泣)
まめ爺〜お大事にたらーっ(汗)たらーっ(汗)
Posted by Stillママ at 2007年07月24日 20:39
まめ爺大丈夫〜exclamation&questionexclamation&question
おだいじにぃ黒ハート 久々にまめ爺にも会いたいな!!
Posted by MOKO at 2007年07月24日 22:09
まめさん大変でしたね。
お大事にしてくださいね!

ほんといろいろな事があります。
お互いウチはウチなんですが
困った事があったら情報交換して
助け合いましょうね!
あんちょんさん。
ワンたちをまた遊ばせましょうね!
Posted by コロまる一家 at 2007年07月25日 00:11
ひじきんさんへ

ツメ、引っこ抜いちゃいました。
見ているこっちが、痛そうでまめ爺の代わりに
私が痛いと横で言ってました。
本人はいたって、普通にしていました。
パグとかフレンチが高齢になると、ヘルニアに
なりやすいらしいですよ。
ひじきちゃんも気をつけてね。ってまだ早いか顔(ペロッ)


Posted by あんちょん at 2007年07月25日 22:38
Stillママさんへ

昨日に続き、今日も散歩一緒で楽しかったです。
このは、still君の股の間大好きですよね。
最近のマイブームでしょうか?
それとも、もう冬に備えてstillの毛を防寒対策に
考えていたりして顔(イヒヒ)
Posted by あんちょん at 2007年07月25日 22:47
mokoさんへ

ありがとうね。
いたって本人は、何事もなかったかのように
手に包帯巻いていても、普通に歩いていました。
高齢になると、なにかしら出てくるね。
Posted by あんちょん at 2007年07月25日 22:49
コロまる一家さんへ

ありがとうございます。
うちは、若犬と老犬が半々なので色々ありますよ。
そうですね、お互いに困ったことがあったり
したら、情報交換しましょうね。
ぷう太と勘吉君の体重さが2キロには驚きでした。



Posted by あんちょん at 2007年07月25日 22:59
まめ爺サンも爪の怪我ですかぁあせあせ(飛び散る汗)
しかもマグより重症だぁヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ
爪ってとっちゃっても良いんですネexclamation&question
初めて知りましたあせあせ(飛び散る汗) その後はえてくるのexclamation&question
そして…老化現象もイロイロでてきますよネもうやだ〜(悲しい顔)
何かオススメのサプリがあったら教えてくださいネ猫(足)
マグも老犬カテゴリー突入ですから(ノω`*)マイッタ・マイッタ
爪抜く時…やっぱり痛がりましたか?
マグの爪は完治しましたが…少し浮き上がってくっついちゃいましたたらーっ(汗)
Posted by マグマミー at 2007年07月25日 23:59
おぉ〜あせあせ(飛び散る汗)まめ爺さん、爪がすごいことになってたんですねあせあせ(飛び散る汗)
早く包帯も取れるといいね〜猫(足)
麦と近いものを感じるまめ爺さんなので
なんか他人事のようには思えないところがありますです犬(笑)
これからものんびり長生きしてね〜いい気分(温泉)

Posted by むぎっこ at 2007年07月26日 22:08
マグマミーさんへ

はい、爪はとってもいいみたいですよ。
まめ爺の爪は気づいたときには、もう取れかかっていました。
先生が、爪の根元がまだしっかりとあるから
たぶん、生えてくると思うといわれました。
時間はかかりそうですがね。
老犬になると色々でてきますね。
今からサプリメントを飲ませるなら、関節に
いいものとかがいいらしいですよ。早速、
まめ爺にコロチロイド配合のサプリメントを
購入しましたよ。

Posted by あんちょん at 2007年08月01日 09:46
むぎっこさんへ

そうなんですよ、いつの間にツメが・・・って
感じでした。幸い、ツメの根元まではいっていないので
ツメが生えてくるのが助かりました。
私も、麦君を見ていると、まめ爺の若いころを
思い出します。
まだ、麦君は若いから足腰は
ピンピンしているもんね。
Posted by あんちょん at 2007年08月04日 21:05
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/960883
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック